Welcome to ASAKUSA!
インバウンドもバッチリ対策

世界中のゲストが集まる浅草で、言葉の壁にお困りではありませんか?国際経験豊かなスタッフが、お店のメニューやサービスの多言語化をお手伝いします。英語の看板やデザインもおまかせください!

”外国人”とはもう呼ばない?

言語の世界は日々進化しています。海外勤務を経て浅草でインバウンド対応も行う当方だからこそ、文化の違いや、表現の「新常識」について正しく配慮しながら、どなたにも優しいデザインを心がけています。

インバウンド対策デザイン例

ただ商品名や説明文を訳すのではなく、正しい意図やお店の思いが伝わる翻訳が大切です。写真やイラストも活用し、ときにユーモアも添えて、異文化交流やビジネスのきっかけになれるデザインが目標です。

多言語化・翻訳の流れ

  • 打ち合わせ
    お電話でご要望を確認の上、お客さまのお店に伺うか、当方スタジオで
    工程を決め、お見積もりもいたします。

  • 制作開始
    多言語メニューや看板、ホームページなどは当方のパソコンで作成します。ご一緒に表現を考えたい場合はお店等に伺って作業します。

  • 校正・納品
    完成デザインはお客さまにご確認いただくほか、ネイティブチェック(その言語が母国語の方による校正)も行います。印刷やSNS活用などについてもどうぞご相談ください。

作りたい内容が具体的にイメージできているほどに作業は早く進みます。何もわからない場合でもアイデア段階から一緒に始めましょう。

制作時間と料金の目安

当方ではすべての作業をデザイナーの実働時間(1日2万円)よりシンプルに計算し、わかりやすく相談しやすい料金設定を心掛けています。

  • 作業日数1日(2万円)
    A4サイズ、写真なしの簡単な英語メニューやイベント案内の作成など。

  • 制作日数2日(4万円)
    カラー写真や多言語地図なども含む複合的なデザインや、シンプルな英語のホームページ立ち上げなど。

  • 制作日数3日(6万円)〜
    インバウンド対応を念頭に新たに写真を撮影したり、オリジナルイラストを作成して、ビジネス自体を立ち上げるお手伝いや、フルカラーのメニューブックの作成。動画の制作など。

お問い合わせ

お電話またはご質問フォームをご利用いただけます。

デジタルとアナログ、業種や店内外を問わずに可能な限り対応しますので、お気軽にご相談ください。

浅草デザイン.com 運営:80%simple inc. 東京都世田谷区等々力6丁目36-12-7F/浅草出張所:西浅草2丁目9